スタンドアップパドルボード

SUP サップフィッシングは密漁なのか

それ密漁だから。垂らしはいいけど、許可とってない引っ張りは犯罪だよ。オレが通報したら捕まるからね。

今朝、久々にサップフィッシングに出た私に一隻の漁船が近づいてきて、漁師がそう言いました。

密漁とは大層な話ですが、果たして自分は本当に密漁者なのか。これほどにもオープンでスポーティーな密漁などあるのか。神奈川県に訊いてみました。
1.SUPで竿を垂らしてのパドリングは神奈川県海面漁業調整規則に抵触すると聞きましたが本当でしょうか?
2.恐らくトローリングに該当するということかと思いますが、SUPが船舶に該当する根拠規定が見つけられません。トローリングに当たるというのは何を見ればわかるのでしょうか?
3.SUPの竿を垂らしてのパドリングが神奈川県海面漁業調整規則に抵触する場合、誰に何の許可をどのように取得すれば適法に釣りを行うことができるのでしょうか?

一週間後、この問いに神奈川県から以下の回答がきました。
SUPで釣りの仕掛けを引っ張る釣り方は、曳縄釣り(トローリング)に該当し、神奈川県海面漁業調整規則第42条に定められている、遊漁者が行うことができる漁又は漁法に含まれていないため、遊漁者が行うことは禁止されています。曳縄釣りの定義については、水産庁のホームページに記載されており、「ひき縄釣り」とは、釣り糸及び釣り針を有する漁具を船舶によってひき廻して行う方法をいいます。通常、船舶から竿を出し、これに釣り糸、疑似餌を付け、ひき廻して行います」とされています。ここでいう「船舶」にSUPが含まれるという見解が水産庁より示されており、SUPを用いて釣りの仕掛けを引っ張る釣り方は、曳縄釣りに該当することになります。神奈川県海面漁業調整規則第43条に定められている特別採捕許可については、研究機関等が行う試験研究を目的としたもの等に限られています。

以上です。SUPは船舶である。なのでサップフィッシングはトローリングである。ゆえに禁止行為である。が、許可は与えられない。つまり密漁者になるか、サップフィッシングをやめるか、その二択しかないとう希望も救いもない回答だ。竹槍を並べたようにロッドホルダーを堂々と並べるクルーザーは普通にいるが、どれも研究機関ということなのか、漁師もクルーザーには言いづらいので黙認されているのか。

クルーザーに比べればSUPなど行動範囲も釣果もかわいいもので、目くじら立てる理由がわからないが、漁を生業とする人たちが、仮に昨今漁獲量が落ちていて、その苛立ちの矛先が海面弱者に向けられたと考えれば残念であるが仕方ないのかもしれないとは思う。

何も知らなければ、次の週末に海に出ようかと竿の手入れをしているサッパーもいると思います。
でも知ってしまったサッパーはどうすべきか。密漁者になるか、釣りをやめるか。
誰に迷惑をかけるというのかも想像に難しい。法で縛るほど秩序とバランスを崩す影響がサップフィッシングにあるのか。
どうにもこうにも世知辛い世の中だと思う。