時計

アメリカ発 普通じゃ退屈な男のための腕時計 【ZINVO】

似たような物が溢れる中で、人を惹きつけるモノとは大胆に無駄を加えるか、究極に無駄を削ぎ落とすかだと思います。

ZINVOが人を惹きつけるのは、その両立に挑んでいるからではないかと思います。スイス時計では考えられない、アメリカならではの発想です。

文字盤上を回るタービンは何の機能も持ちません。秒針の代わりとしての役目は全く果たしていないと言えます。

時分針は線ではなく、点と言ったらよいでしょうか。これで時計としての機能は果たしています。

それでこれらが融合するとどうなるか?

時間を見たつもりが時計に見入っている自分に気づくはず。

もはや時計と言うには余りある、クールでマシンなフォルム。

世の中に迎合したくない、普通じゃ退屈な尖った男のための一本です。

単純にカッコいい!